転職エージェントの模擬面接は転職成功へのカギとなるか?

転職エージェントの模擬面接は転職成功へのカギとなるか?

 

面接対策は自分だけでは難しい

何度やっても面接は苦手、という方は少なくありません。

 

転職エージェントに登録すれば模擬面接のサービスを無料で受けることができます。

 

この「模擬面接」は、転職を成功に導くカギとなるか?

 

詳しくご説明します。

 

1.模擬面接は受けるべき?

転職エージェントの模擬面接は受けるべきかどうか。

 

答えは「Yes」です。

 

面接が苦手な方はもちろん、元人事担当だからアドバイス不要!という方も受けるべきです。

 

普段は第三者に客観的に見てもらう機会がないだけに、
ぜひ、プロの目線で判断してもらうべきです。

 

元人事といっても、面接する側とされる側では大きく異なります。

 

志望動機はもちろん、質問に対する答えの内容や動作のクセ、話し方のクセなど、
自分では気づかないクセをチェックしてもらうことができます。

 

2.エージェントの模擬面接のメリット

「面接対策セミナー」などは公共施設でも行っていますが、
あくまでもすべての人に対する一般的な面接のマナーなどを伝える内容となっています。

 

登録者と個別でコンサルティングを行っているエージェントでは、
その方の強み・弱み、話す時のクセまですべて知りつくしています。

 

ですから、非常に角度の高い的確なアドバイスができるのです。

 

また、すでに採用実績や紹介実績がある企業の場合、面接を受けた登録者から面接内容を聞いていますので、より具体的で現実的な面接情報を持っています。

 

この企業情報は転職エージェントならではのメリットではないでしょうか。

 

応募先が決まっていない場合でも、業種別の模擬面接を受けることもできます。

 

◎一般的な面接マナー
◎客観的な志望動機の確認
◎応募先や登録者別の個別アドバイス

 

これが、転職エージェントの模擬面接のメリットです。

 

3.エージェントの模擬面接の注意点

模擬面接はぜひ受けるべきサービスですが、予約制のエージェントが多く、
非常に人気が高いため、予約が取りづらいというデメリットがあります。

 

また、1回あたり1時間から2時間近くかかると考えた方が良いでしょう。

 

模擬面接の予約が取れたら、その貴重な時間をより有効に使うためには、
あらかじめ自分なりに志望動機や質疑応答を想定しておきましょう。

 

アドバイスは色々受けますが、ちょっと違うんじゃないかな?
など、思ったことはコンサルタントに確認しましょう。

 

相手がプロであっても面接を受けるのはアナタです。

 

自分が納得できることが最も重要です。

 

書類選考を突破、辿り着いた面接の機会を自分のモノにし、転職を成功に導きましょう。